11月2日(金)入門コース

スタッフ

こんにちは。事務局の山家2号です!
早いもので11月!紅葉がきれいな季節になりましたね^^

さて、今日の入門コース。

まず、「場所」「時間」「金額(無料)」「交通(バス停から○分)」などの手話表現を学びました。

生徒さん同士で、「場所はどこ?」「金額はいくら?」と会話の練習をしていきます。
この手話表現は、遊びに行くときやイベントなどよく使うので、覚えておくと役立ちますよ^^

次は、花井講師が製作したHANAIプロダクションホームページの文章を
TVモニターに映し、「日本語対応手話」と「日本手話」で表現するとどうなるか?
違いを体感してもらいました!


(花井講師の手から、豊かな日本手話が繰り広げられます。生徒さんたちも夢中になっていました!)

例えば、『もし、ろうの世界に変わったら』

日本語対応手話は「もし」「ろう」「世界に」「変わった」「ら」
と、単語と助詞を並べる感じになります。

日本手話は、イメージで表現するので
「もし」「ろう」と表した後、世界が変わる様子を表現します。両手で広がるようにじわじわ世界を覆っていくイメージです。

実際に生徒さんも一緒に手を動かしてみて、リズムや文法の違いを体感いただけたようです^^

 

日本語対応手話だと長くなってしまう文章も、日本手話ならイメージで表すので
ぐっと短く表現できるのですね。
それだけでなく、表現の面白さ、豊かさがあります。

これからも、日本手話の魅力を楽しんでいきましょう^^

Share this
Facebook
Twitter
Related Posts:
1