講師

花井盛彦

HANAIプロダクション・NA花井盛彦手話教室 代表

花井 盛彦

はない もりひこ

講師の花井盛彦です。

初めての手話指導は25歳の時で、
最初は高校の講師としてだった。

その後、大学、サークル、 手話専門教室などで指導経験を積み、
長年勤務していた手話専門教室の講師を2015年3月に辞めてからは、更にカルチャー教室や、プライベートレッスンの場を広げていった。

より深く幅広い手話指導を…と追求していく内に、いつしか自分の手話教室を立ち上げたいという思いが強くなっていった。

生徒達からも、花井教室いつ立ち上げるの?
などの声を数多くいただき、夢の実現について考え出した矢先の…そんな頃。
山家君から、
「花井さんの手話教室を立ち上げたい。運営は引き受けるので、他は花井さんに一任するから一緒に仕事をしたい、どうですか?」
と、そんな声かけをしてもらったのが、今回の設立のきっかけとなったんだ。

上京してから感じたことは、確かに東京は手話レベルが高く、知識も豊富だ。
ただ足りないところもあり課題も多く残る。
そこをどうクリアしていくか。

講師によって、生徒の人生が左右されると言っても過言ではない。
だからこそ、講師の指導力が問われる。

生徒一人一人のパーソナリティまでも見ること、それぞれに合った指導法で、個々に持つ潜在能力を引き出す事がまず大事だ。

相手が伝えたいことを想像し、自分が伝えたいことを更に工夫する。
一方通行ではなく互いに探し合い、表現を工夫することが重要なんだ。
また人生に深く響くような日本手話の持つ大きな意味をも理解してもらいたいと思っている。

「想像・工夫・対応」の3つの力は、人として成長するのにとても大事だと日々指導しているが、それはオレにとっても同じ事が言える。
講師として、人として、 生徒たちと共に、 もっともっと成長していきたいと思っているよ。

こんなにも長きに渡り、講師を続けるとは正直思わなかった。

今のオレがあるのも生徒たちのおかげであり、本当に感謝の気持ちでいっぱいだよ。

驚くような面白い企画をたくさんプランニングし、
楽しむことから本格的な指導迄、幅広く対応出来るのは、
HANAIプロダクション・NA花井盛彦手話教室しかない。

手話を通し、ろうと聴の「懸け橋」になれたらいいなという想い、そんな夢をずっと思い描き、今回「HANAIプロダクション」「NA 花井盛彦手話教室」が始動することとなった。
HANAIプロダクション・NA花井盛彦手話教室ワールドへようこそ!
これからも応援よろしく。

スタッフ

山家美佳

オフィス山家

山家 美佳

やまや みか

はじめまして。
私はろうですが、口話で育ったため見よう見まねで手話を覚えてきました。
2010年、花井講師から手話を学び、初めて手話表現の豊かさや魅力を知りました。

改めて、聴こえる聴こえない関係なく、手話で自由に会話できる喜びを感じています。
まだまだ未熟で至らない点も多い私ですが、みなさんとともに楽しく学び成長していけたらと思っています。

教室では、受付やメール対応・清掃など幅広く担当しています。
スタッフブログ記事も書いていますので、ぜひご覧くださいませ。

みなさんにお会いできることを楽しみにしております!

運営者

山家誠司

オフィス山家 代表

山家 誠司

やまや せいじ

2001年より手話をはじめる。花井講師との出会いは2002年のことでした。
私自身も花井講師から手話を学び、手話による会話力が身についたことはもちろん、人としても大きく成長することができました。

一人でも多くの方に、自分と同じように手話と出会い、楽しく学んでいただくためのサービスを提供したい。これが手話教室設立の理由です。

そして、皆さまにご満足していただける手話教室を作り上げていくためには、花井さんしか考えられませんでした。

さあ、あなたも手話をはじめてみませんか?
初めての方でも安心して楽しく通っていただける教室を作っていくことをお約束します。
ご相談・お問い合わせはいつでもでも大歓迎です!

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!!