5月14日(月)入門コース

スタッフ

こんにちは。事務局の山家2号です!
早いもので、4月~6月期の授業も半分まで進みました。
4月から手話を始めたばかりの生徒さんも、少しずつ手話を覚えて簡単な会話も出来るようになってきました^^

さて、今日の入門コース。

携帯電話について、もう30年もの歴史になるそうですが・・どれだけ覚えているでしょうか??
昔はどんなタイプだったかな?と会話しながら、CL表現を磨きました。

最初は肩にかける「ショルダーホン」、手のひらに収まる「ポケベル」、「PHS」、折りたたみタイプの「ガラケー」、そして現在の「スマホ」・・・。

種類も様々で、画面が縦にスライドできるタイプや、小さなキーボードがついているタイプもありましたね。

CLで大きさや形、特徴を表現すると、すぐイメージができ、日本語で名前を言うよりずっと分かりやすいのです。
例えば、スライドできるタイプは、両手を重ねて上の手をスライドさせて表現します。
便利なCL表現、ぜひ覚えてくださいね!

 

次は、「今はスマホ?ロックしている?」と花井講師が尋ねました。
生徒さんの中でも、数字をなぞったり暗証番号を入力したり、指紋認証タイプなどさまざまでした。

今は顔認証タイプ、声で認証できるものもあるんですね!
ロックは鍵をかけるイメージ、顔認証は写真を撮るイメージで表現します。


(片手をスライドさせ、ひねるようなタイプの携帯を表現する花井講師。)

今度は「地図アプリ」。使いこなせている?と聞かれると・・「う~ん」ですね(笑)
人差し指1本でスライド、人差し指と親指で拡大したり・・。人差し指と中指の2本でスライドすると、3Dのように立体的になるのですね!知りませんでした。

花井講師がタブレットを使い、TVモニターに地図アプリを表示させて
様々な使い方を説明すると、生徒さんもなるほど!と頷いていました^^
意外と知らないものですね。

地図アプリの中でスカイツリーが立体的に浮かび上がった時は、盛り上がりました(笑)

「スカイツリー行った?」と生徒さんたちに尋ねてみると、
全員行ったとのことで、高いところでも平気で楽しかったそうです。ご主人は怖がっていたとか・・(笑)

ついでに、遊園地のジェットコースターとおばけ屋敷は好き?と聞いてみると
回答はさまざまで、盛り上がりました(笑)

まだまだ知らない手話が多くても、表情・身振り・動きを活用し工夫して、会話できるようになるのですね。

最後は、誕生日と季節の表現を学びました。
「12月・1月・2月は、冬」
「3月・4月・5月は、春」
「6月・7月・8月は、夏」
「9月・10月・11月は、秋」
と花井講師が表現すると、生徒さんもイメージをつかめたようです。

何月だと暑いかな?寒いかな?と想像して、覚えていくと良いですね。

こうして「季節」の手話を覚えた後、「好きな季節は?」「どうしてこの季節が好きなの?」と花井講師と会話していきました。

これからも楽しく、会話に慣れていきましょう^^

Share this
Facebook
Twitter
Related Posts:
1