11月21日(火)初級コース

スタッフ

こんにちは。事務局の山家2号です!
一段と冷え込むようになりましたね。お互い風邪に気をつけましょう!

今日の初級コース。

「家やお店など場所を説明したい時、その場所を知らない人に対してどう表現して伝えるか?」
をテーマにみんなで考えました!

生徒のみなさんのお住まいは、埼玉県・神奈川県・東京都の南北とバラバラです。
渋谷駅や横浜駅など有名な、大きな駅は知っていても、実際に行ったことがない方もいます。

伝えるには、工夫が大事になってきますね!
自分が分かればOK・・ではなく、ろう者にも通じるかどうか?も大事なポイントです。

(「品川駅から○○分の駅」と位置を表す花井講師。)

花井講師が学生時代、広島に住んでいたらしいのですが
当時の家の場所をCLを活用して説明してくれました!駅から2~3分、踏切から近かったそうです。
もちろんその場所は知らないのですが、イメージが湧き理解できたのです。

ポイントは、
① 誰でも分かるような有名な駅から、どれくらいか(何分?近い場合は何駅目?)
② 電車の色(黄緑色はJR山手線、紫色の線が半蔵門線、オレンジ色はJR中央線など)
③ 駅から歩いて何分?
④ 目印の建物(マックやデパート、有名なスポットなど)
⑤ 位置(目印の建物の手前?向かい側?など)

これらが揃えば、行ったことがなくても場所の名前が分からなくても
実際来てみて「あ~そういうことね!」と理解でき、目的地に行けます。

駅からの道や踏切、目印の建物、位置などを分かりやすく表現できるので、CLは本当に便利です!
ぜひCLを活用して自分のものにしていきましょう^^

分からない時は、どんどん質問していきましょう。
また分かった!と思っても、実は別の場所だったなど間違っていることもあるので、質問して確認することも大事になってきます。

また、やってしまいがちなのが「この道をまっすぐ行って右」と説明する時に、肘で「右」を表すことです。
分かりづらいので、指や手で「右」を表した方が良いのですね。

(同じ右の方向でも、分かりやすさが違いますね!)

地図が苦手で、行ったことはあるけど道を覚えていない・・。位置をどういう風に表現したら良いかな?
生徒さんたちも悪戦苦闘しながら、一生懸命表現されていました。
花井講師も、「位置があいまいだから、よく分からないよ」「こういう風に表現しないと伝わらないよ」と的確にアドバイスしていきます。

自分の家や近くのお店、よく行く場所に向かうついでに
駅からの道順をどういう風に表現したら良いかな?どうしたら伝わるかな?と考えてみてくださいね^^

Share this
Facebook
Twitter
Related Posts:
1