第3期スタート!!10月7日(土)入門コース

スタッフ

こんにちは。事務局の山家2号です!
ついに本日より、第3期の授業がスタートしました!!

最初の入門コースは、たくさんの体験の方に集まっていただきました^^
みなさん手話が初めてということもあり、緊張の面持ちです。
(写真は控えさせていただきました。)

初めて手話に出会うみなさんに、HANAIプロダクションにて花井講師自ら作成している「ワンポイント手話レッスン」の手話動画を見てもらい、説明します。
(※HANAIプロダクション・・手話教室とは別に、花井講師が中心となって手話を通して様々なエンターテインメントをお届けするため活動されているものです。)

この手話動画は手話が初めての方でも分かりやすい!と好評いただいているもので、みなさんもなるほど!と頷いてらっしゃいました^^
字幕の設定もできますが、最終的には字幕なしでも読み取れるようになることですね!

(左:「嬉しい」中:「まぁ、そこそこ嬉しい」右:「すごく嬉しい」 表情も表現の仕方も違いますね!)

まず「嬉しい(喜ぶ)」の手話表現を学びました。
このように、表情と手話の強弱で意味が変わります。

花井講師が分かりやすく表現し、みなさん一人一人にも表現してもらうと緊張も和らいできて、だんだんいい表情になってきました!

次は「大切(重要)」です。

今通っている生徒さんも大活躍の手話動画です^^

「大切(重要)」も表情がとても大事です。
手話が合っていても、表情が抜けてしまうと伝わらなくなってしまいます。

次はいよいよ数字に挑戦です!

「1、2、3・・」は手話でなくとも、みなさん日常で使ったこともあるかと思います。
手話での数字では、2桁でも3桁でも両手を使わずに、片手だけで表現できるのです!

ぜひ覚えてくださいね^^

(左:数字「7」 右:数字「70」 指をすべて曲げることで、2桁になります!すごいですよね^^)

この手話教室には、テキストはありません。
実際に、手話の本を買って独学で勉強したけど全く身につかなかった・・という人が多いのが実情です。
(私もその一人でした^^;)

日本語主体のテキストは一切使用せず、声なしで顔と顔を合わせて日本手話を日本手話で学ぶことにより、自然な手話が身につきやすいのです。

最初は緊張でぎこちなかったみなさんも、時折笑いが起きたり、和やかな雰囲気の中で楽しそうに手を動かしてらっしゃいました^^

次の授業も楽しみですね!

Share this
Facebook
Twitter
Related Posts:
1