6月13日(火)ステップアップコース

こんにちは。事務局の山家2号です!
今日は久しぶりに雨が降り、涼しい一日でしたね。

さて、今日のステップアップコース。

最近ニュースになった事故を、CL法(手話特有の表現方法)を使って分かりやすく表現することを学びました。
高速を走っていた乗用車が、バスに突っ込んで多数のけが人を出した事故ですが
事故までの流れ(乗用車がぶつかった勢いで高く飛び上がり、バスに突っ込むまで)の表現が難しく、みなさん一生懸命手を動かして考えておられました。

この時、CL法だけでなく位置関係や表情も大事になってきます。
表現する際のリズムも大事だよと花井講師。

(乗用車がぶつかった勢いで高く飛び上がるまでを表現する花井講師。)

バスと乗用車の位置、乗用車がぶつかった勢いで高く飛び上がる様子、バスに突っ込みガラスが割れる様子、バスの運転手の表情・・・一つ一つをリズムよく表現していきます。

ぶつかる衝撃を表現する時、表情が普通だと軽く見えてしまいます。大きな事故だということが伝わりません。
「うわーぶつかる!危ない!」その感情が伝わるような表情がポイントです!

ニュースや時事・生活・ありとあらゆるものをCL法で工夫し表現を重ねることで、豊かな表現力が身につきます^^

3ヶ月間、本当にお疲れさまでした!

Share this
Facebook
Twitter
Related Posts:
1