6月2日(金)ステップアップコース

こんにちは。事務局の山家2号です!
あちこちであじさいが咲き始め、季節の移り変わりを感じるこのごろです^^

さて、今日のステップアップコース。

どんな話でも良いので、短くまとめて伝える!練習にチャレンジしました。
CL(手話特有の表現方法)、表情、ロールシフト、身振りを組み合わせて、リズムよく表現することで短く明確に伝えることができるのです!

短くまとめることは難しいですが、より分かりやすい手話表現を磨くことにつながります。

例えば、「テレビで観て、パクチー専門のお店が集まるイベントがあることを知った。パクチーはクセがあって苦手な人が多いけれど私は好き。でもそのイベントは6月4日までなので都合が合わず行けない。」
これをもし日本語対応手話でやると長くなり、分かりづらくなります。

またパクチーを指文字で表しても分からない人もいます。日本手話で「緑の葉/においや苦み/タイ料理/麺/パッパッ」とイメージを伝える方がとても分かりやすくなりますね。

手話だけでなく話す内容も大事になってくるのですが、生活の中の感情や経験などヒントはいっぱいです。

全く思いつかず悩む生徒さんたちに、「CL難しい、表現できなくて悔しい気持ち・上手になりたいという向上心も大切だよ」と花井講師。

そこで生徒さん同士でどうしたら良いか?方法を考えて意見を出し合います。話していく中できっかけやヒントが見つかり、次につながります!
失敗してもいいから、まず手を動かしてみることが大事なのですね^^

せっかくの授業の時間。分からず黙ってしまったり、手を動かさないでいるのはもったいない!
分からないことはどんどん質問して、手を動かしていきましょう^^

と言っても、花井講師の手話表現があまりに明確で見事なので、私もみなさんもあんぐり口を開けてしまいます・・(笑)
同じように表現⁉難しい~!ムリムリ~!なんて思わずに、少しでもその表現に近づけるように真似したり、身につけていきたいものですね^^

Share this
Facebook
Twitter
Related Posts:
1