5月17日(水)入門コース

スタッフ

こんにちは。事務局の山家2号です!
今日は曇り空でしたが、過ごしやすい一日でしたね。

さて、今日の入門コース。

同じ手話表現でも、表情によって意味が違うことを学びました。

たとえば手話「集中」。かまどの火をフーフーする筒をイメージした両手をちょっと広げて、顔の前に持ってきたらグーを作りながら前に引っ張るイメージです!
その手話表現の際、
笑顔だと『夢中』、真面目な表情は『集中』、たまらん!という表情は『ハマる』、一生懸命な表情は『熱中』という意味になるのですね。

本当に幅広い・・!「好きなことに夢中」は楽しそうな表情がポイントですね^^
表情に気をつけないと、意味が間違って伝わってしまうことがあります。例えば「ゴルフに夢中」でも表情が普通だと「集中?」ととられてしまい、本当は好きなことなのに「やらなくてはいけないことなのかな?」となってしまいます。

表現する時は素直な気持ちもポイントかな?と思いました(笑)
「お菓子にハマる」→お菓子食べる(かじかじ)+たまらん!という表情+手話
「料理に夢中」→料理+楽しそうな表情+手話
「仕事に集中!」→仕事+真面目な表情+手話

みなさんが夢中になっているものを手話表現してみると、
「卓球」「ロードバイク」「お酒・・料理(笑)」「読書」「裁縫」とさまざまで盛り上がりました^^

みなさんが夢中になっていることは何ですか?^^

Share this
Facebook
Twitter
Related Posts:
1